【富士店】一足早くボールウォッチ6月入荷予定モデル [ PowerLIGHT 72 ]を紹介します。& 週刊釣行報告

2017.05.09

前回の「ブロンズスター」同様、6月の新製品をいち早く紹介します

加工 (400x376)

エンジニアⅡ パワーライト72 [ PowerLIGHT 72 ]

NM2126C-S2CJ-BK

価格: 230,000円+税(予価)

ムーブメント

*  自動巻(BALLキャリバー RR1107-C)*  スイスCOSC認定クロノメーター*  72時間パワーリザーブ

耐衝撃性: 5,000Gs 耐磁性: 80,000A/m 防水性: 100m防水

ケース: 直径40mm、厚さ 11.55mm

商品名の「72」は、72時間パワーリザーブの意味!日数に直すとまるまる3日間動くというコトになります。これが結構大事なコトで、土日に着用せず置いておいても月曜の朝動いているので、動かして合わせるという手間が省けるのです。

またデザインはどうかというと…、武骨なプロユースモデルと、それとは真逆の地味なデザインが多いボールウォッチ。このパワーライト72はその中間に位置すると言っていいと思います。派手すぎず地味すぎず、どちらかというとスポーツウォッチ寄りのデザインはオンオフ問わず使えそうです。

どうやって長時間駆動を実現したか、耐磁性80,000A/mの便利さ等書くことは沢山ありますが、それら細かなことは、来月入荷した後紹介します。

 


 

週 刊 釣 行 報 告

予告通り昨日のお休みも釣行してきました。

20170508_063547 (400x225)

釣座を構えた後いつものアングルで写真を撮ると、その方角に釣り船が集まっているのが確認できました。いつもは富士山の方角で、もっと近場に集まっているのですが、この日は違ったようです。堤防にはゴールデンウィーク期間中釣行を避けていた人たちで結構賑わっています。乗っ込みが始まったと聞きはしたものの、陽が昇り切ってからの釣果は渋いようです。釣り船が、かなり沖に出ているというコトは浅場にはあまり居ないというコトなのでしょう。

先週と同じように餌取りはあるものの浮きに反応が現れることなく、針掛かりもしない状態が続いていました。すると、天気予報では出ていなかった風が思いのほか強く真後ろ(背中側)から吹いてきました。朝から予定にはなかった風が吹いてはいたのですが、荷物が飛ばされないように気をつけなければいけないくらいの風です。

超遠投が出来るものの、堤防にいること自体をつらく感じてきました。

20170508_075524 (400x225)

朝から猫の姿が見えなかった理由はこの風のようで、風から風裏に逃げていたようです。でも、ちょっとお腹でも空いたのか、崖の方から姿を現しました。カバンから餌を取出しお皿にあけようとするとビックリするくらいの早足で近寄ってきました。2袋をペロリと平らげた後、いつものように膝の上に登ってきましたが、すぐに風裏に避難してしまいました。(後ろに見えるのは、ネコの寝床です。高床式で屋根付きです。)

20170508_062704 (400x225)

富士山の方角を見てみると黄砂でかすんでいました。沼津の街は全く見えませんでした。

 

店舗案内STORE LIST