【富士店】間もなく入荷! BALL WATCH“DEVGRU(デブグル)”(釣行報告付き)

2017.12.07

予告表紙 (500x329)

Engineer Hydro

Ref.NM3200C-PJ-BKRD

メーカー価格230,000円(税抜)

「デブグル」とは「Development Group」の略称で、アメリカの海軍特殊戦闘開発グループのこと。その名を冠した新しい「エンジニアハイドロカーボン」は、彼らの過酷な任務に対応すべく、ボールウォッチの革新的な技術を搭載した新製品です。

このモデルの最大の特徴は「圧倒的な耐衝撃性」!

私も信じられないほどのスペックなのですが・・・

「10mの高さからコンクリートの上に落下させてもムーブメントにダメージが伝わらない耐衝撃性」

購入しても試すことが出来ないので、ボールウォッチジャパンの技術部が実験してくれることを期待しています。

この機械式時計では信じられないスペックを持った「デブグル」が間もなく入荷します。入荷次第そのスペックの秘密を紹介しますのでお楽しみに!

 

1000本と本数は多いようですが、限定品扱いでの発売となります。

入荷お知らせ後はお早目に!ご予約も承ります!


週 刊 釣 行 報 告

先日の定休日も決まり事の如く釣行してきました。12月に入り日の出前の寒さが応える季節となったためこの日から防寒着を用意しての釣行です。堤防に着くとラッキーなことに滅多に入ることができない堤防の角(特等席)が空いていました。迷うことなくそこに釣座を構え竿を伸ばしました。

20171206 (450x253)

ココは、角のため視界が270度開けます。左右に人がいたとしても視界の外。しかも正面には富士山!

奥駿河湾の中心に向かって遠投できるため気分は最高です。あとは狙った獲物・イナダの回遊を待つだけです。

回遊魚イナダ狙いなので思い切り遠投します。教えてもらった遠投方法を思い切り試すことが出来ます。幸いなことにこの場所は足場が広いので下半身の体重移動もビクビクすることなく試すことが出来ます。多少左右に飛んで行ったとしても全く迷惑になるようなことはないのでフルスイングしてみました。

投げ方(フォーム)だけでこんなに変わるものか・・・と思う位投げることが出来ました。次回は10mごとに色分けされた糸を巻いたリールで距離を確認してみようと思います。

ところで、イナダが全く回ってきません((+_+))

釣りを始めて4時間後、駐車料金徴収の管理事務所の方に話を聞いてみると、「イナダは終わった!多くて1匹釣れるかどうか・・・」とのこと

特等席に入って喜んでいたものの、釣り人が少ない理由が良くわかりました。

20171206_062849 (450x253)

ガラーン

イナダの回遊が終わって、カワハギと真鯛の釣果が見られるようになったとの事。来週もがんばります!

店舗案内STORE LIST