BALL WATCH – ボールウォッチ – 【 エアロGMT Ⅱ 】 DG2018C-S3CJ-BK

2018.12.08

 

みなさん、こんにちは (/*^^)/ 静岡県富士市青葉町にあります ジュエリー ウォッチ ブライダル ヤマトヤ富士店のツチダです!

 

 

日本経済新聞に掲載されました ボールウォッチの『 エアロGMT Ⅱ 』 。私の体が3分の2隠れてしまうほど大きく掲載され、海外でも注目されているモデル 『 エアロGMT Ⅱ 』の魅力について簡単にお話ししたいと思います。

 

 

 

 BALL WATCH  エアロGMT Ⅱ

 DG2018C-S3CJ-BK ¥340,000+税

 

 

 

スイスCOSC認定クロノメーターを取得した高精度と、磁気・衝撃・水に強い丈夫な時計が特徴のエンジニアハイドロカーボンシリーズ  『 エアロGMT Ⅱ 』 。エアロGMT Ⅱ の一番の特徴は『 マイクロ・ガスライト内包の回転ベゼル 』です。

 

 

 

 

マイクロ・ガスライトとは、蛍光灯と同じ原理で、ガラス管の中に蛍光塗料を塗り、その中にトリチウムを密封することで、トリチウムが発する放射線が蛍光塗料を光らせ、暗闇で、10年以上光り続けます。更に、時間経過で輝度が落ちることなく、その明るさは夜光塗料の約70倍にも相当し、ハッキリと光を確認出来ます。そのマイクロ・ガスライトは通常、長針・短針・インデックスに施されていますが、この エアロGMT は、ベゼルの数字にも施され、瞬時に時間を判断できるよう暗闇でも見やすく、華やかに腕元を飾ります d(⌒o⌒)b

 

 

 

 

写真で見ると個性的な印象でしたが、実物を見たら、ベゼルの赤が意外と落ち着いていて、カッコイイオシャレな印象を受けました。また、従来のモデルはベゼルの角が立っていたのですが、今回のモデルは丸く柔らかくなりました!袖に引っかかる心配もなさそうですヽ(^◇^*)/

 

 

 

 

同時に3カ国の時刻を表示できるGMT表示機能付き

・ムーブメント:自動巻(BALLキャリバー RR1201-C)
・スイスCOSC認定クロノメーター

・ケース素材:ステンレススチール製
・ケース径:直径42mm、厚さ13.85mm
・ガラス:反射防止処理済みサファイアガラス
・リューズ:セーフティロック・クラウンシステム(特許取得)
・防水:300m防水
・耐衝撃性:7,500Gs
・耐磁性:4,800 A/m

 

 

 

 

ボールウォッチの正規取扱店は当店の他に浜松市にあるため、静岡市・富士市・富士宮市・沼津市・三島市・伊豆市・熱海市・御殿場市・裾野市にお住まいで、ボールウォッチが気になるお客様は、ぜひヤマトヤ富士店をご利用ください☆(゚O゚)

 

 


 

ヤマトヤ富士店  〒416-0952静岡県富士市青葉町93

TEL: 0545-65-8666

✉: fuji@yamatoya-co.com

営業時間:10:00~19:30(水曜定休)

店舗案内STORE LIST