【富士店】5月26日発売!G-SHOCK(G-LIDE) “夏モデル”を紹介します。& 休日報告

2017.05.25

G-SHOCKのスポーツラインG-LIDEから2017年サマーバージョン第二弾が入荷しました。
ベースモデルにはアナログとデジタル表示で 必要な情報が素早く確認できるビッグケースのGAX-100を採用。

図3 (400x267)

GAX-100MSA-2AJF(青)GAX-100MSB-1AJF(黒)

各19,000円+税(5月26日発売)

視認性にこだわったGAX-100MSA(MSB)は、ハワイの 大自然をモチーフに、スケルトン樹脂に混色成形を施し、ビッグウェーブや海面に映る夕日をグ ラデーションで表現しました。

 

図4 (208x400)

 

今まで、スケルトン樹脂モデルは需要が少ないかな・・・と感じていて、店頭展開を抑え気味にしていました・・・が、このモデルの濃淡がハッキリしたグラデーションがとても綺麗だったので躊躇することなく仕入を決断してしまいました。店頭では、Cリングという時計スタンドに取り付けて展示してあります。ご来店の際は、それから外して全体をご覧いただきたいと思います。
機能面では、サーファー必須機能であるタイドグラフを搭載。10時位置のインダイアルでのアナログ表示式タイドグラフは、感覚的に潮汐を把握できます。またムーンデータ、温度計測も備えライディングをサポートし ます。

富士店にはGAX-100MSA-2AJF(青)GAX-100MSB-1AJF(黒)【各19,000円+税】が入荷しました。

★各モデルとも生産(入荷)本数に限りがありますので、完売の際はご容赦願います。

 

 

 

 

 

 


週 刊 釣 行 報 告 & 他

予定通り22・23・24日の3連休中の初日と最終日に釣行してきました。

20170524_064751 (450x253)

2日間とも私が堤防に着くと、堤防奥の特等釣座は先客でいっぱいでした。月曜日にその場所にいた方が水曜日にも同じ場所にいらっしゃいました。どうやら3泊以上の釣り出張のようです。そういえば施設の駐車場で宿泊しているように思われる車のナンバーは全て県外です。行き返りで5時間も6時間もかかる遠方の方が泊りがけで釣行する気持ちはよくわかります。現に、いろんな方と話をしていて私の住まいが三島というコトを知るととても羨ましがられます。

・・・ところで、どういうわけか私が釣行する日の釣果はあまり良くないようです。2日間とも「今日はダメだ・・・」という言葉を耳にしました。水曜日のコトですが、私の横で堤防内側でイカ釣りをしている人によれば、昨日(火曜日)の夕方は入れ食いだったとの事。投げれば釣れるが続いたようで、17匹も釣りあげた人がいたようです。

どういうわけか、乗っ込みの期間は釣れる場所と時間が限られています。その期間が終わると海は一気に夏になり釣れる場所も広がります。(そうなるはずです!!!)そろそろ釣果に恵まれる日も近い事でしょう。

 

話は変わりますが、釣りに行かなかった火曜日は何をしていたかと言うと…。両親が「韮山反射炉」に行きたい!ということでそこに行ってきました。実は、鉄腕DASHを1度たりとも見逃したことがない私も興味を持っていたので結構楽しみに出かけてきました。ご存知の方も多いと思いますが、番組内の企画の1つにDASH島開拓という企画があり、その島に炉をつくって島で使う道具を作るというモノです。その見本とした炉が世界遺産に登録された「反射炉」です。

20170523_093816 (450x253)

この場所に来たのは今回が初めてではありませんが、それも40年位前の話です。世界遺産になったというコトもあり、反射炉周辺の施設がとても綺麗になっていました。嬉しいことに、反射炉を見学しているとボランティアのガイドさんがとても詳しい説明をしてくれます。どういう仕組みで炉の温度が上がるのか?火種・材料はどこに置くのか?溶けた鉄はどこに出てくるのか?炉の地盤強化はどうしてあるのか?私の細かいことが気になってしまう杉下右京のような質問にもすべて丁寧に答えてくれました。

20170523_100058 (450x253)

20170523_094011 (450x253)

この川の横に結構広いお土産モノの売店があります。価格がとても良心的で種類も豊富です。

ビックリすることに、自宅からこの施設まで車で30分も掛かりませんでした。

どんな有名な場所でも近すぎると行かないものですね。

店舗案内STORE LIST