リングサイズ と カラット の関係性 ②

2019.02.22

こんにちは。

ヤマトヤ浜松店です。

 

・・・前回のトピック 『 リングサイズ と カラット の関係性 』 の続き、

同じカラットのダイヤでも、個々の指の号数によってサイズ感に差が出るお話をさせて頂きたいと思います。

 

安易に 『 カラット数 』 だけでダイヤを選んでしまうと、思ってたサイズ感と実際にお指に着けた印象が??になったりする理由。それは。。。

 

例えばリングサイズが、

8号の指につける 0.3ct 、10号の指につける 0.4ct 、12号の指につける 0.5ct 。

リングデザインが同じなら。。なんと、すべて大体同じような大きさのダイヤモンドに見えるんです! ということ!!

 

 

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドの直径は、0.3ct = 4.3mm 、0.4ct = 4.8mm 、0.5ct = 5.2mm。

※直径に関しては同じカラットでも若干のバラつきがあるので全く同じとは限りません。

 

確かに、身長170cmの人と、155cmの人が同じ着丈のコート着ても全然感じ違いますし。。

体の作りによって同じものを着ても違う感じに見える。。。

それと全く同じことです。

 

リングサイズが違えば、指の幅も違ってくるので、

0.3カラット(直径約4.3mm)のダイヤでも、リングサイズが6号の人と11号の人では、違うカラットのダイヤを着けてるように見えます。

この話。。友人たちの着けてたエンゲージリングを見て感じた、私自身のノンフィクションな体験談です(笑)

 

なので、ダイヤモンドサイズの 『 大きめ 』 『 小さめ 』 は。。

カラット ✕ リングサイズ の関係性にも左右されることを考慮した上で、

実際にご自身のお指にはめた感じを見ながら、カラット数を決めていくといいかもしれませんね☆

 

★ヤマトヤ浜松店★

〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町105

TEL: 053-457-8585

✉:hamamatsu@yamatoya-co.com

営業時間: 10:30~19:30 (定休日:水曜日 ※祝日は営業します)

店舗案内STORE LIST