BALL WATCH(ボールウォッチ)“DEVGRU(デブグル)”ようやく入荷しはじめました!

2018.05.17

静岡県富士市にありますジュエリー・ウォッチ・ブライダルのヤマトヤ富士店のKリハラです。

「10周年感謝祭」で盛り上がっている富士店からやっと入荷し始めた新製品のご案内です・

ボールウォッチ Engineer Hydrocarbon “DEVGRU(デブグル)”

NM3200C-SJ-BKRD(赤樹脂ブレスモデル)

NM3200C-SJ-BKSL(グレー樹脂ブレスモデル)

メーカー価格 各230,000円(税抜)

当初の発売予定から遅れること約半年…2017年の目玉となるはずだった新製品がようやく入荷し始めました!

・・・が、有難いことに3本も客注として承っているので、暫くの間は店頭には並びませんm(__)m(赤の樹脂を使用したモデルは予約の時点で完売してしまいました)

「デブグル」とは「Development Group」の略称で、アメリカの海軍特殊戦闘開発グループのこと。その名を冠した新しい「エンジニアハイドロカーボン」は、彼らの過酷な任務に対応すべく、ボールウォッチの革新的な技術を搭載した新製品です。

このモデルの最大の特徴は「圧倒的な耐衝撃性」!

「10mの高さからコンクリートの上に落下させてもムーブメントにダメージが伝わらない耐衝撃性」私も信じられないほどのスペックなのですが・・・

購入しても試すことが出来ないので、ボールウォッチジャパンの技術部が実験してくれることを期待しています。

では、この信じられないスペックは、どのような工夫によって実現できたのでしょうか?

耐衝撃クラウンプロテクション

従来の「スライド式プレート型のセーフティロック・クラウンシステム」(写真左)を「開閉させるネジ型の耐衝撃クラウンプロテクション」(写真右)に変更し、リューズからムーブメントへの衝撃低減と防水性(100m防水)を両立させています。

エラストマー製耐衝撃リング

文字盤外周に露出した衝撃緩和素材でムーブメントを包み込み衝撃を吸収仕組みになっています。

衝撃を受けてしまったときは、ムーブメントが少し動くように調整されていて、それに伴いリューズも動くように作られています。

スプリングロック & スプリングシール

SpringLOCK®耐震システムは、時計が外部衝撃を受けたときに生成されるエネルギーを「ケージ」が吸収するように設計され、ヘアスプリングを保護する仕組みになっています。標準的な機械式時計に大きな衝撃が加わると、1日に60秒前後の誤差が生じるおそれがありますが、このシステムは、衝撃の影響を最大で66%抑え、ムーブメントの精度を確保します。

そして、時計の精度誤差を調整する緩急針が衝撃によって動いてしまうリスクを低減させる新たな耐衝撃システム「スプリングシール」。プレートにネジ留めするというシンプルなシステムながらとても効果的な機構。

数か月前、メーカ担当者Nジマさんが、デブグルのムーブメントを持ってきてくれたので、イラストではない実物の画像を掲載します↓。

このモデルが米海軍特殊部隊の名を名乗れる理由は、過酷な任務に耐えることが出来る超耐衝撃構造というパフォーマンスの高さ。革新的な4つの機構がそれを可能にしているのです。

今後、赤の樹脂モデルは完売の為、グレー樹脂モデルが今後店頭に並ぶ予定ですが、スイスからの入荷時期が未定の為、今現在それがいつになるかをお知らせすることができませんm(__)m。

店舗案内STORE LIST