Cafe Ring(カフェリング)の細身ラインの結婚指輪「Cheri(シェリ)」「Lute(リュート)」

2018.08.19

皆様、こんにちは!静岡県御殿場市にあるヤマトヤ、青嶋 純佳です。

 

先日、Cafe Ring(カフェリング)の青木 千秋社長のご来訪を受けて、Cafe Ring(カフェリング)の紹介記事をお送りしております。

 

💍紹介記事の第一弾 ▶ 「Cafe Ring(カフェリング)の結婚指輪は極上の着け心地

💍紹介記事の第二弾 ▶ 「Cafe Ring(カフェリング)の結婚指輪「Noel(ノエル)

 

そして本日は、紹介記事の第三弾は、「Cheri(シェリ)」と「Lute(リュート)」。Cafe Ring(カフェリング)の結婚指輪の中でも細身ライン。ただ、細身と言っても、細すぎないところがラグジュアリーブランドたるゆえんですね。

 

日本人の骨格に合わせて設計されたデザイン。そして、通常の内甲丸ラインからさらになめらかなカーブをつけながら「アジアン・フィッティング」と呼ばれる極上の着け心地を実現しています。

 

(こちらのオフィシャルサイトのイラストのなかの「上質甲丸」というところに、とってもわかりやすく解説されています!)

 

そんな中からご紹介するのは、まず・・・・

 

 

Cheri

シェリ / 愛を繋ぐ

深く愛された人という意味合いを持つ「シェリ」。
大切な人と手を重ねたシーンを表現したリングは
ふたりの心をいつまでも繋いでくれる。

(~オフィシャルページより~)

 

指輪のフォルムがまるでアルファベットの「V」のラインを描いているようなデザイン(こういうデザインを一般的に”V字ライン”と呼びます)。この”V字ライン”のデザインは、指をよりいっそう長く、そして細く見せる視覚効果のあるデザインです。

 

そして次にご紹介するのは・・・・・・

Lute

リュート / 幸せを奏でる

柔らかなラインは美しい旋律のように幸せなメロディーを奏でる。
ふたつのリングが共鳴し合い、二人に心地よく響き続けます。

(~オフィシャルページより~)

 

さきほどのCheri(シェリ)に比べると、「Lute(リュート)」のほうはダイヤモンドがかわいらしくセッティングされて、指輪全体がやさしいラインを描いているデザインです。

 

ブランドコンセプトの、”カフェでお茶を愉しむように ジュエリーを心地良く楽しむ”のように、毎日心地よく楽しめる指輪であることを追求しています。

 

極上の着け心地は、ヤマトヤの下記の2店舗で試せますよ。静岡県東部で結婚指輪をご検討の方は、ぜひご来店をお待ちしております!

 


★★ ヤマトヤ御殿場本店 ★★

TEL: 0550-82-0090

Email: gotenba-honten@yamatoya-co.com

住所:静岡県御殿場市東田中1‐18‐18(年末年始・催事日を除き無休)

 

★★ ヤマトヤ沼津店 ★★

TEL:055-955-6662

Email:numazu@yamatoya-co.com

住所:沼津市寿町5-5 (毎週水曜定休 ※祝日は営業します)


 

店舗案内STORE LIST